まるでイタリア?を彷彿とさせる雰囲気のカフェでお洒落ランチ

LINEで送る
Pocket

鎌倉高校前から七里ヶ浜まで江ノ電沿いを歩いて
七里ヶ浜駅近くにあるアマルフィ カフェ(旧名 アマルフィイ ドルチェ)でランチをしました

江ノ島と海が見えるカフェで食事をするのは3月の御朱印めぐりで江ノ島神社に行った時に
生しらす丼を食べて以来です


 

 

海沿いの道を少し奥に入るのでちょっとわかりづらいけど…
2階建ての木目調の建物で2階が食事をするカフェスペースなので外階段を上って2階へ行きます


 
2階に上がるとテーブル席、海に面したカウンター席があるこじんまりとした店内です

すぐ目の前の江ノ島の海を眺めながらのランチはかなり優雅で贅沢な気分になります☆

 
注文したのはハム&リコッタチーズのピアーダセットとしらすとあおさのパイ風ピッツァ

しらすとあおさのパイ風ピッツァ

見た目は小さいけど、何と48層にも織り込んだパイ風のピザでバター風味のさくっとした食感で
しらすとあおさ海苔の風味がするそうですが…イマイチあおさ海苔の風味がわかりませんでした(笑)

ハム&リコッタチーズのピアーダセット

これ(↑)はイタリアのエミリア ロマーニャ州の郷土料理だそうです
外はパリッとした食感でアボカドソースがスパイシーでアクセントになってとても美味しかったです

どちらのセットも+250円でティラミスが付くのでどちらのセットにもティラミスを付けて
1つずつ彼女さんと仲良く分け合いました(#^.^#)






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA