客室露天風呂付部屋で過ごす非日常 あるじ栖

LINEで送る
Pocket

今回の西伊豆誕生日旅行のメインの宿は土肥温泉にある、あるじ栖という所に宿泊しました
駿河湾を臨む海岸に全17室の落ち着いた宿でした
(土肥温泉バス停まで送迎してくれます)

あるじ栖

あるじ栖の目の前にある海岸から見る外観…
昼間は海岸から露天風呂に入る人が見えてしまうので女性は入浴時、要注意です!!

今回は4階の最上階(5階は大浴場)の角部屋に宿泊

部屋の様子


 
あるじ栖

↑玄関を入った所、、、正面は布団をしまう押入れです
正面(押入れ)を見て右側に洗面台、トイレ、客室内のお風呂があります

あるじ栖

広々とした洗面台

洗面台を正面にして左に内風呂、右にトイレがあります
トイレは…男性の場合、小をする時に外から立ち姿が見られないか気になります(笑)

あるじ栖

お部屋、、、畳で和の香り?がして落ち着く雰囲気です(奥は日の光が強過ぎて白くなってます)

あるじ栖

奥にはテーブルと椅子
写真には写ってないけど、この右側に服をかける押入れ?と冷蔵庫があります
冷蔵庫は飲み物が予め入っていて自分で購入したものを入れるスペースがなくてかなり不便(@_@;)

目の前に広がる海岸

あるじ栖は徒歩1分、目の前が海岸になっているので部屋に荷物を置いて落ち着いた所で
目の前の海岸に散歩に行きました

あるじ栖

せっかくなので海に入ったり、

あるじ栖

 
こんな事をしてみたり(笑)

今回は夕日を部屋から見るのと夕飯の為にあまり時間がありませんでしたが、夏場は海水浴も出来て気持ちいと思います

客室露天風呂とそこからの景色   .

そして・・・圧巻の景色!!!

あるじ栖

あるじ栖

残念ながら雲に夕日が沈んで、地平線に沈む所は見れなかったけど…
それでも素晴らしい景色を見る事が出来たと思います(*^_^*)

ロビーと大浴場

夕食の後、ロビーと大浴場を彼女さんと探検しました
(大浴場は勿論、男女別々ですよw)


 

あるじ栖

受付(↑)と、

あるじ栖

玄関からロビーを見たところです

奥には浴衣があり、女性はそこから好きな浴衣を選ぶことができます☆

あるじ栖

本当は一緒に選びたかったんだけど…
受付でチェックインの手続きをしている間に仲居さんが彼女さんを連れて行って強引?に先に選ばれてしまいました

あるじ栖

女性は浴衣を選べるのに男性はサイズだけしか選べません(+_+)

あるじ栖

 
ロビーにはお茶やコーヒーが自由に飲めるサーバーのサービスもあります☆

最上階の5階は大浴場になっていますが、5階のフロアは休憩室?になっています


 

その先には外に出れて、木の椅子?に座って駿河湾を眺める事もできます


 


 

大浴場は洗い場が3つしかありませんが、満室でも全17室と客数が少ないうえに
そのうち14室には露天風呂が客室についているので口コミを見てるとほとんど
他のお客さんと遭遇する事がないので十分なんでしょうね☆


 
そんなに広くはないですが、他のお客さんと会う事もなく、のんびりとした時間が過ごせました☆






LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “客室露天風呂付部屋で過ごす非日常 あるじ栖

    1. ゆう Post author

      >ひまわりさん

      雲で夕日が地平線に沈む所は見れませんでしたが、本当に綺麗でした(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA