秩父・長瀞観光

LINEで送る
Pocket

いつかは行こうと思ってた秩父
4月中旬の週末日帰りでようやく実現☆
最近よくCMで見るのでかなり気になってました(*^▽^*)

 
まずは、いちご狩り
今シーズン(?)は1月に茨城でいちご狩りをして以来3ヶ月振り
  
その後、「しいたけ狩り」と釣り彫りでマス釣り
マス釣りは小さい頃に家族旅行で良くやった記憶があるけど、「しいたけ狩り」は初☆
しいたけを採る事自体は簡単だったけど、200g以上は有料だったので
いかに200gで良い物を採るか悩みました(笑)

いちご狩りは勿論ハウス内で食べたけど、
しいたけとマスはBBQ会場に持って行って、
それぞれ専用の焼き場で焼いてレストランのBBQと一緒に食べました


 
子供を連れた家族連れが多かったけど、
この小松沢レジャー農園は色々と経験で来て納得(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*)

小松沢レジャー農園の後は、羊山公園にって芝桜鑑賞
6分咲きだったけど、圧巻の景色☆


 

芝桜鑑賞が終わった頃はもう15時半とかなり夕暮れ時が近づいてたけど、
折角、秩父迄来てこのまま帰るのはもったいないので「岩畳」と「通り抜けの桜」を見る為に長瀞へ


 


 
長瀞では「岩畳」と「通り抜けの桜」の2つしか観光しなかったけど、「通り抜けの桜」は
ライトアップも見れてかなり満喫・・・疲れたけどw


 
なので、帰りはちょっと贅沢に特急のレッドアロー号で帰りました
最終電車という事もあり、人がほとんど乗ってなくて快適でした☆
もし、お金に余裕がある時はレッドアロー号だね(笑)


 
池袋から2,310円で秩父までの往復、西武秩父鉄道の1部区間が
2日間乗り降り自由のフリー切符がついたり、施設の割引が受けられたりと
特典満載の切符があるので是非この切符を使う事をお勧めします☆☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA