都心でも見れる「ホタルの夕べ」

LINEで送る
Pocket

先日、かなり都心よりだいぶ離れたアサヒビール 神奈川工場で
ホタルを見てきましたが、東京・目白の都心でもホタルを見る事が出来ます


 

東京メトロ有楽町線「江戸川橋」駅の1a出口を出て江戸川公園の
神田川沿いを歩く事10分
ホテル「椿山荘」の「冠木門」

「伝統と趣がある」と言った表現がぴったりの厳かな門が現れます

ホタルを見るのはまだ少し明るいので庭園内を少し歩きながら
暗くなるのを待ちます
この日(6月7日)の天気は午前中少し雨が降って、それからは雨が降りそうな空模様
でしたが、雨は降らず、19時半頃に陽が落ちて暗くなりました

↑は庭園内にある「幽翠池」です

ホタル沢のホタル

椿山荘で多くのホタルが飛び交う鑑賞スポットは冠木門~幽翠池に向かう途中右側にある
ホタル沢です

↑な感じで本格的に暗くなる前からホタル沢を臨む橋の上には人が沢山います

ピントがあってないけど…何とかホタルの光をとらえられたかな
先日に比べてホテルから漏れる光?で沢がうっすらと肉眼で見える中で
ホタルが飛んでいるのが見れるので前回とは別の感動が味わえます☆

ホタルの洞窟 ビオトープ

椿山荘でホタルを見るにはホタルの沢で飛び回るホタルを見るのが1番ですが、
天候などによって見れない場合は、ホタルの洞窟 ビオトープで間近に見る事ができます

えっ!?
本当にホタルがいるの?と思ってしまうような明るいトンネル(道)を進むと…

ガラス越しですが、滝の裏にいるホタルを間近に見れます
ホタル観賞自体は無料(庭園内の散策は無料です)でできますし、都心からも近いので
仕事帰りなどに寄ってみる価値はあるかと思います






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA