壮大でファンタジックな光の新世界のフィナーレ

LINEで送る
Pocket

江ノ島のサムエル・コッキング苑内にある日本で最初のフレンチトースト専門店に行くなら
イルミネーションのやっている間に…との事で行ったのですが、
2月11日~19日までの1週間、フィナーレとして前回と少しイルミネーションの雰囲気が変わってました
(現在はもう終了してますが、15日に行きました)


 

前回はどちらかと言うと床一面のイルミネーションが多かったような気がしますが、
今回はミラーボールを中心としたイルミネーションで彩られていました

前回は青だけだったような気がしますが…オレンジのシーキャンドルも綺麗でした☆

今回、大きく変わっていたのはLONCAFEに続くコッキング遺構とウィンザー広場のイルミネーションで
ミラーボールやダイヤのようなガラス?が無数の光を放って幻想的な空間を創っていました


 
LONCAFE前のマイアミビーチ広場にはこんな(↓)オブジェも登場してました(^_^)/

また、亀ヶ岡広場では、基本的にイルミネーションは前回と変わっていませんでしたが、
河津桜が開花していて、河津桜の枝にイルミネーションが施されていました
イルミネーションの光と河津桜の花の色が同系色なんですかね?
正直、あまり綺麗とは思わなかったんですが…(笑)


 
まだ、大きなところはイルミネーションをやっている所もありますが、
そろそろイルミネーションも終わりですね
ちょっと寂しい気もするけど、これからは夜桜の季節かな♪






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA