ライオンもキリンも熊もいる無料で楽しめる野毛山動物園

LINEで送る
Pocket

夢見ヶ崎動物公園に続いて横浜市にある野毛山動物園に行ってきました
横浜市の管理する動物園で60年以上の歴史があり、無料にも関わらずライオンなどの大型動物もいるのが特徴です

野毛山動物園

野毛山動物園
◆開園時間 9:30~16:30
◆休園日 毎週月曜日(祝日の時は翌火曜日、12月29日~1月1日) *5月、10月は無休
◆入場料 無料
◆アクセス
 JR京浜東北線・横浜市営地下鉄 桜木町駅徒歩15分 / 京浜急行線 日ノ出町駅徒歩10分
 桜木町駅から市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ

野毛山動物園

入園してすぐの所に花壇がありますが、
この日(10月22日)はハロウィンの装飾がされていてかなり華やかになっていました

野毛山動物公園

また、隣には様々な形をかたどったトビアリーもありました

野毛山動物公園

野毛山動物園にもレッサーパンダがいますが、夢見ヶ崎動物公園とは違ってしっかりと動いていました

レッサーパンダ

レッサーパンダ

舌を出した瞬間も激写☆(*^_^*)

ライオン

トラ

キリン

無料なのにライオンもトラもキリンもいます
トラは飼育小屋の奥にある部屋(室内)でずっと寝てたけど…(笑)

キリン

キリンも久し振りに見ましたが、舌が長くて大きいですね
思わず、牛タンを連想してしまいましたw

コンドル

また、コンドルもいましたが、昭和47年にコンドルの人工ふ化に日本で初めて成功させたそうです

熊

熊も居て、エサを食べる所も見る事が出来ます
熊へのエサやりは飼育員さんが熊を一旦檻から出して、檻の上の方にエサを1つずつ置いて行きます
飼育員さんがエサを置いている間、熊が扉を叩いてかなり興奮している様子でした
エサを置き終わって檻への扉を開けると熊は一目散にエサへ

熊

檻の細い棒も器用に登って上にあるエサを食べてました
エサを食べる姿は野性的で怖いものがありましたが…これ、目の前にいたら本当に怖いですね(+_+)

園内にはカフェやモルモットなどの小動物と触れ合える広場もあるので1日十分楽しめると思います
家族連れは勿論、デートでもおススメです☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA