第3回 御朱印めぐり

LINEで送る
Pocket

3月3連休最終日に第3回目の御朱印めぐり
まずは江ノ島神社へ
江ノ島神社は去年、江の島・鎌倉で写真を撮りに出かけて時以来…
あの時はエスカーを使って一気に上まで行きましたが、今回は自分の足で上まで行きましたw


 

↑辺津宮から中津宮に向かう途中にある眺め


 

江ノ島神社境内の中には辺津宮、中津宮、奥津宮の3つありますが、中津宮から奥津宮に
行く途中の屋台?で思わず写真の白いのをご購入イカのくちばしらしいです、、、名前忘れたけど

 
更に奥津宮に向かって歩いて行くと左右に山があり、その隙間から相模湾が見えるところが
(↑写真では左側の山が撮れてないけどw)

これ、実は大きな海食洞の天井部分が陥没した跡で上から見ると
ちょうど山が2つに分かれているように見えるもので、約4万年前から1650万年前のものまで
悠久の時を重ねて形成されて出来た地層が見られるそうです

江ノ島の一番奥、稚児ヶ淵(岩屋の辺り)からは船に乗って江ノ島弁天橋の中腹まで戻りました
約10分で片道400円だったかな

稚児ヶ淵(↑)と船上からの江の島(↓)


 
一気に江ノ島駅迄戻った跡は江の島と海が見える海近くのカフェで解禁したばかりの生しらす


 


 
食事の後は江ノ電で鎌倉にある鶴岡八幡宮へ
車窓からは海が(*^_^*)


 

 
鶴岡八幡宮の参拝後は鎌倉駅迄のんびり食べ歩きしつつ、盛り塩で遊びつつw


 

 
いつもの御朱印めぐりとは違って今回は廻る神社が2社とのんびりだったかな
でも、いつものように何社も周るよりも散策を楽しみながらのんびり周る今回の方が楽しいかも
いつもだと、早く次行かないと!!!
って時間に追われてしまう事があったので…

帰り、江ノ電のホームに行ったら、行き先にマークがついてました☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA