関東最大 600万球の光 さがみ湖イルミリオン

LINEで送る
Pocket

初めての高尾山登山の後、まだ時間があったのと気温も高く温かかったので
今年の4月に行こうと思っていた相模湖イルミリオンに行きました
(4月に行こうとしてた日は雨で行けなかったので…)

さがみ湖イルミリオン

さがみ湖イルミリオン 園内マップと開催概要

相模湖イルミリオンマップ

 
開催日:2016年10月22日~2017年4月9日
定休日:2017年1月12、18、19、25、26日、2月1、2、8、9、15、16日、3月2、9、15、16日
営業時間:
10月22日~11月30日の平日、1月9日~4月9日 16:00~21:00
10月22日~11月30日の土休日、12月1日~1月8日の全日 16:00~21:30(最終入場は営業終了の30分前)
入園料:800円←イルミリオン入場料金(遊園地の乗り物を利用の場合は別途必要)
アクセス
JR中央本線相模湖駅から三ヶ木行きプレジャーフォレスト前下車(駅からプレジャーフォレスト前まで約8分)

シンボルクリスマスツリーと光の海

入園してすぐの所に大きなシンボルツリーがあります

シンボルツリー

ツリーを過ぎると順路の両サイドに青い光の海が広がって魚達がいます
カクレクマノミしかちゃんと撮れませんでしたが…w


 
また、マップには載っていませんでしたが、順路から少し外れたところには
中目黒のイルミネーション「冬の桜」のようなイルミネーションがちょっとだけありました

さがみ湖イルミリオン

光のナイアガラ

光の海に戻って順路に従って進むと目の前に大きな滝が…←一応、ナイアガラというコンセプトなのでw
光のナイアガラをくぐると中には大きなダイアが飾られていました

光のナイアガラ

光のナイアガラ

光の動物園と光の大トンネル

光の動物園


 

また、光の動物園から光の大トンネルを抜けると鏡の迷路のミラーメイズと
周りの景色が360℃開店する中を進むワームホールがあり、それぞれ300円と100円で挑戦できるのでやってみました

光の大トンネル


 
鏡の迷路はイルミで装飾されている中を進みましたが、これが意外と難しかった
他の人が通り抜けるのを見て何とかゴールできましたが(笑)


 
ワームホールもただ周りの光が回転するだけの所を進むだけと思ったけど・・・かなり感覚がおかしくなりました

どちらも有料ですが、折角なのでやってみてもいいと思います☆

光の大宮殿~Splash Swan~

迷路やワームホールの先には光の大宮殿があり、プロジェクションマッピングをしていました


 
プロジェクションマッピングって、人が多くて写真や動画を撮ろうとしても
人の頭が入って思うように撮れないのが多いけど、ココのプロジェクションマッピングは人がそんなに多くなく
ゆっくり写真を撮る事が出来ました☆(動画を撮れば良かったかな、、、)

光のイングリッシュガーデンとキャラクター

入園して比較的すぐの所に緑の光に覆われたイングリッシュガーデンがあります
順路通りに行くと最後の方になりますが、途中から下の方を見ると緑の光がかなり目立っています


 
近くに行って観ると緑の光で草をトンネル内にはバラ等、庭園が見事に造られていました

パディントン

ビックスノーマン

リフトで上まで上がると観覧車の所にも光の花畑や花畑の湖畔などのイルミネーションがありますが、
今回は時間がなかったので残念ながら行けず、、、
(リフトに沿って光の天の川のイルミネーションが施されています)

さがみ湖イルミリオン

次回、、、恐らく来年以降になると思いますが、その時はリベンジしたいと思います(^_^)/






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA