人生初登山!初心者向けと言われる高尾山登山~薬王院から頂上、吊り橋を渡って下山

LINEで送る
Pocket

高尾山 登山コース

高尾山マップ

 
高尾山の口コミを見る

高尾山薬王院

浄心門を過ぎて少し行くと高尾山薬王院に出ます


 

高尾山薬王院

高尾山薬王院

 
仁王門を通ると六根清浄の石車があって皆さん願い事?をしてました
六根清浄の六根は目、鼻、耳、舌、心、体の6つの感覚器のことで、
六根清浄とは人間の大切な感覚器官を指し、物事を見つめる目、匂いをかぐ鼻、音を聞く耳、
味覚を味わう舌、間隔を感じる身の大切な情報を判断する心が清らかになる願いを神仏に祈る意味があり、
この六根清浄の石車は高尾山内に18ケ所あり、6回転ずつ回すと108になり108の煩悩になるそうです

また、「願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)」があり、こちらも多くの人が列を作って願い事をしていました

願叶輪潜

願叶輪潜

 
これは御本尊様の智慧の輪で、願いを掛けながら輪をくぐり、その奥にある大錫杖を御本尊様に願いが届くように
鳴らして諸願成就を祈願するそうです
よくわからないまま願掛けをしたけど…大丈夫かな?(笑)

高尾山薬王院御朱印

薬王院では御朱印を頂いて、山頂を目指しました
天狗のスタンプ?は期間限定?でもらえるようです←ちゃんと説明を聞いてなくて曖昧です、、、m(_ _)m

高尾山薬王院から山頂へは薬王院の境内内から階段を上って行って約20分程で山頂へ行けました
(途中、1人程の狭い階段を行列で登って行くので遅れて後ろの人達に迷惑をかけないように頑張りましたw)

高尾山 山頂と山頂からの景色

登り始めてから3時間半、、、高尾山 山頂に到着しました☆

高尾山山頂

 
高尾山

高尾山 山頂から山頂の展望台へは人がいっぱい


 
天気も良く、富士山も見えるはずですが…よくわかりません(+_+)
そして、この日は日差しが強く、山頂ではよりダイレクトに日が当たる為か暑くて…そうそうに退散しました(笑)

もみじ台

山頂から徒歩10分程のところにあるもみじ台へ
「もみじ台」と言うほどなので、紅葉が沢山あるのかと思いましたが、

もみじ台

もみじ台

まぁ、それほどでもないかな(笑)

ちなみに山頂からもみじ台まではずっと階段なんですが、この階段、かなり急です!!

高尾山

 
↑は階段下から山頂方面を撮った写真ですが、この階段を10分近く登って行くのはかなり大変です
この階段横の山道を進むと多少の登りはありますが、1号路の山頂手前に出る事が出来るので、
この山道を通って、4号路を下山しました

吊り橋

下山は4号路を選択しましたが、4号路、思ったより幅の狭い山道を多く、
また、すぐ横が崖下になっていてかなり怖い山道でした
この日は前の日に降った雨の影響で道にむき出しになっている木の根が滑りやすくなっていて
進むのに余計に神経を使ったと思います←そのせいで写真を撮る余裕がなかった、、、(+_+)

4号路

↑少し広く開けた場所で撮った写真
山道の険しさがわかりづらいけど、、、

そして、下山にこの4号路を選んだのは吊り橋を通り(撮り)たかったからですが、思った以上に小さい吊り橋でした

吊り橋

吊り橋

吊り橋以外は狭く、滑る山道をひたすら歩いたので周りの景色を楽しむ余裕はありませんでしたが、
この日初めて登山っぽい事をしました
4号路は高尾山薬王院の浄心門の横に出て1号路に合流します
帰りもリフトで帰ろうと思ってたのですが、リフトもケーブルカーも60分以上待ちで歩くと40分との事で
歩いて麓まで下山しましたが、このリフト乗り場から麓迄の1号路は舗装されているものの、かなりの急坂でした
正直、体力と足腰に自信がないと登るのは難しいような気がします←自分にはとてもじゃないけど、無理です(+_+)

高尾山の紅葉

行った時(11月12日)時点ではまだ緑が多く紅葉の見頃としてはまだのようでしたが、所々、色づいていて綺麗でした
そんな紅葉の写真を集めてみました


 

紅葉には少し早かったなぁ~と少し残念でしたが、
ゆっくりと景色を楽しみつつ所々にある観光スポットで寄り道をしながら登る事が出来るので楽しい1日になりました☆






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA