東京で唯一「タカリ族」の料理が食べられるお店

LINEで送る
Pocket

大森駅西口から徒歩1分
ビルの地下にある怪しげ?な雰囲気のカレーのお店に行ってきました

このお店はネパールの少数民族「タカリ族」の料理が
東京で唯一味わえるお店だそうです

タカリバンチャ

タカリバンチャ

食べログではなかなかの好評価でしたが、平日の夜の為か
他のお客さんは意外といませんでした(*^_^*)

 

まずはサイドメニューを注文

タカリバンチャ

友達と行くといつも頼むけど…名前何だっけw←意外と辛かったです

タカリバンチャ

タンドリーチキン、、少し辛み?があったけど、柔らかくジューシーで美味しかった☆

マンゴーラッシー
マンゴーラッシー

 

タカリバンチャ

サイドメニューだけでなく、カレーも豊富ですが、
滅多に来ないカレー屋さん、迷わず「バターチキンカレー」を注文(笑)
(東京唯一の「タカリ族」の料理ってどれですかね・・・?)

バターチキンカレー

カレーは辛さが選べますが、辛さの度合いがわからないので
無難に中辛のMediumで注文

元々、バターチキンカレーはクリームなどを使用しているので
マイルドなのが特徴だと思いますが、中辛と辛さが中途半端だったせいか
ココのはちょっと甘ったるい感じがして物足りなかったです

よく近くのスーパーで買う、マンダラのバターチキンカレーのレトルトの方が
同じ中辛でも辛さがあって全然美味しいですね

外でバターチキンカレーを食べる時のライスはサフランライスにしたいのですが、
それもなかったし…←完全な個人的好みですがw

しかも、床にはGがっ!!!!

鴨川旅行の時のお店でも出ましたが…
やっぱり、飲食店として店内にGがいるのはあり得ないですね~

食べログの評価程、美味しいとは思わなかったので再訪はないですね(+o+)






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA