まるで地下神殿!?夏でも涼しい大谷資料館

LINEで送る
Pocket

宇都宮で餃子の食べ比べの後、今回の旅行の目的地である大谷石資料館に
行くためにバス停に並んでいると…
前に並んでいた女の子たちの手に何やら怪しげな切符が…

大谷観光一日乗車券!?

大谷観光1日乗車券

大谷資料館 入館料700円
大谷観音(大谷寺) 拝観料400円
バス往復代金 900円

するのに、この一日乗車券1600円1枚で済みます←既に400円お得☆
しかも、バスは乗り降り自由(*^_^*)

気付いた時は既にバスが来る時間、、、次のバスは1時間後…
迷いましたが、1日乗車券を購入する事にして、バスは次のに乗りました

そして、大谷資料館へ

大谷資料館

資料館入って直ぐに下に下りる階段があります

大谷資料館

この階段を下りていくと…

大谷資料館

まるで地下神殿!!

この地下神殿のような地下採掘場跡は1919年から1986年までの約70年に渡って
大谷石が採掘されていた巨大な地下空間で2万平方m(140m×150m)の広さも
あり、外気温に関係なく、年平均気温が8℃とこの時期にはピッタリの観光地です

大谷資料館

広大な敷地とこの神秘的な雰囲気から色々な撮影に使われているそうです

大谷資料館

中には大きな十字架も!!
ライトアップされる色が変わってとても綺麗でした、、、
写真がメッチャ撮りづらかったけどw

大谷資料館

大谷資料館

とても広く、神秘的な雰囲気に感動しました
もう夏も終わりに近づいて行きますが、1度は行かれることをお勧めします!!






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA